ママワークス

主婦向け求人サイト・ママワークス!

 

ママワークスというサイトをみなさんはご存知でしょうか?

 

 

在宅での仕事を探している方には広く認知されている在宅ワークを紹介してくれる求人サイトです。

 

 

子育てから目が離せなくて仕事が出来ない!だけど旦那の稼ぎが少なくて生活が苦しいから稼ぎたいという人や、副業でプラスアルファの収入を得て、ワンランク上の暮らしをしたいと考えている人もいるでしょう。

 

 

他にも持病で入院中または自宅療養中につき、どうしてもインターネット上で稼いで生計をたてなければ生きていけないといった深刻な経済苦に直面している人もいるのではないでしょうか。

 

 

上記のどの要望にも答えてくれるのがこの「ママワークス」です。

 

 

今回は、ママワークスで実際どのくらい稼げるのか?どのような仕事があるのかなど、詳しくみていきたいと思います。

 

ママワークスって一体・・・?

 

冒頭でも少し説明させていただきましたが、ママワークスとは、主婦が場所や時間を選ばず仕事ができるために作られた求人サイトです。

 

 

クラウドソージングとも呼ばれる労働形態で、専業主婦というのは、自分のやり方次第で、自由な時間を持てる反面、子育てに家事、家計のやりくりと、やることが非常に多く、実際にやってみるとわかると思いますが、かなり大変です。

 

 

拘束されていないのに結局は拘束されており、ちょこちょこ空き時間ができるので、その間に何かしたいと考えている人は多いようです。

 

 

そんな人たちのためにたちあげられたのがこのママワークスというサイトで、仕事をくれる企業も、専業主婦向けに発注することを想定して求人を募集しているため、主婦にとって、働きやすいベストの環境が整っています。

 

ママワークスの特徴は?

 

縛りがなく自由度がとても高い仕事がたくさんある

 

場所や時間を選ばずに仕事ができるので、ノートパソコンと、インターネット環境さえあれば、どこでも仕事が出来ます。

 

 

たとえば、子供を送り迎えする際、待っている間の時間に仕事をしたい!と考えている方は、ママワークスで仕事を探してみると良いでしょう。

 

 

過去の経歴やブランクなど一切関係なし!

 

過去に勤務経験がなくても、病気で休んでいる方でも大丈夫!

 

 

もちろん、仕事なのでお金が発生するため、与えられた仕事は責任を持って最後まで担当しなければいけませんが、逆に言えば、しっかりと今与えられている仕事さえこなせば、過去や現在の状態などは関係ないということになります。

 

 

実際に企業へ就職している人たちはこうは行きません。

 

 

企業の情報もわかるので不安なく働ける

 

インターネットで仕事をするって、直接対面で行うわけではないので、少しグレーな感じがするのはわかります。

 

 

本当にまっとうな仕事なのか?仕事をくれる会社はちゃんとしたところなのだろうか?

 

 

こういった不安は考えだすといくらでも出てきますので、早い段階で解消しておく必要があります。

 

 

ママワークスは、求人情報も豊富ですが、企業の情報もたくさんの写真を掲載して伝えてくれますので、安心して働くことが出来ます。

 

 

この点もママワークスの長所と言えるでしょう。

 

病気の人でも働ける!

 

持病があり、がんばって就活はしたけども、企業にやとってもらえず悔しい思いをした人や、現在進行形で、病気を患っている方でも、仕事さえちゃんとこなせば、報酬はもらえます。

 

 

経歴も極端な話健康状態も関係ありません。元気な時に働けばいいだけです。

 

 

たとえば、うつなどの精神疾患で働けない人には、救世主とも言えるサイトではないでしょうか。

 

 

うつになった経緯はわかりませんが、精神疾患の人は、人付き合いで悩んでいる人も多いと思います。

 

 

煩わしい人付き合いはなしで、要求された仕事だけをたんたんとこなしていく作業って、うつと向き合って生きるよりもとっても充実感があって、楽しいと思います。

 

 

お金が入るようになれば、自分で医療費だって払えますし、誰にも迷惑をかけずに、自分の人生を開拓していくことだって可能になるわけです。このサイトのすごいところは、その可能性を与えてくれているという点です。

 

 

人付き合いが苦手な人は、しなければいいです。しなくてもこういった勤務形態であれば十分にあなたの才能を発揮することができます。

 

 

働けるって本当にすばらしいので、病気で働けなかった人もぜひ検討されてみてください。

 

勤務形態を選択できる!

 

ママワークスは、在宅ワークだけを斡旋してくれるサイトではありません。公式サイトのタブから「求人情報をさがす」というところをクリックしてもらうと、、、

 

 

働き方も、在宅か出社かといった自分にあった勤務形態を選ぶことができます。もちろん場所別に選んだり、職種や雇用形態も選ぶことが可能です。

 

 

2016年10月時点では、在宅で検索すると、56件の求人情報が出てきます。

 

 

パソコンがなくても、レンタルで貸し出ししてくれるところまであるので、実質ネット環境だけあれば仕事をはじめることができます。

 

 

本当にいろんな職種の求人があるので、自分にぴったりの仕事がきっと見つかるはずです。

 

 

出社スタイルのものも現時点では49件の求人件数がヒットします。

 

 

一般の就職よりも自由度が高く、年齢制限などもかなり上だったりするので、出社できる方は、こちらの勤務形態を検討されても良いと思います。

 

 

研修制度などもあり、子供がいる主婦でも雇用してくれる会社も多数ありますので、ぜひ諦めずに、がんばっていただきたいところです。

 

ママワークスを通じて社会とつながれる喜びを実感できる

 

主婦って、給料が出るわけでもなく、見返りもとても少ない仕事で、そんなに感謝されるわけでもありません。本当に大変な仕事だなと思います。

 

 

さらに言うと、ママ友や、その周囲だけの小さな社会が生活のすべてとなるので、もっと社会とつながりたい、社会貢献したい!と考えている人は少なくないのではないでしょうか?

 

 

特に限定された狭い世界で生きていると、同じことの繰り返しの毎日となってくるので、正直飽きてしまうというのが本音なのでしょう。

 

 

具体的にはどのように社会とつながれるのか?

 

たとえば、このサイトで募集されているライティング業務について見ていきましょうか。

 

 

ウェブライターという仕事は、小説家や作家のようなクリエイティブな仕事という風に思われている方も多いと思いますが、実際は、与えらえたテーマに関してリサーチして自分なりに消化して自分の言葉で記事にするという作業がメインとなります。

 

 

いろいろなソースからテーマについての情報を調べてくる作業をキュレーションというのですが、ウェブライティングというのはいうなればキュレーション作業なので、毎日コツコツ仕事ができる人であれば、誰でも稼ぐことが出来ます。稼いでいる人だと月に数十万稼いでいるライターもいます。

 

 

また、書けば書くほど、その分野の知識がついてきて、良い記事が書けるようになってくるので、良い記事を残せるようになれば、読者のためにもなります。

 

 

良い記事というのは、読み手の人生に大きく影響するものさえあります。

 

 

俗にバズる記事と言われる、人々の心を大きく動かす、注意をひく記事などは、読者の意識を変えることだってあるわけです。

 

 

ポジティブな意識はポジティブな人間を作りますので、生産的な記事ばかり残せるライターになれれば、インターネットを介して発信する以上、読者は世界中にいて、与えられる影響も無限大ということになります。そう考えると非常にクリエイティブな仕事でもありますね。

 

 

経験値を積めば積むほど、社会から必要とされるライターになっていきますので、高待遇且つ高単価のライターになることも決して夢ではありません。

 

ママワークスで仕事を得るための4ステップ

 

1:無料会員登録を行う

 

「まずは新規会員登録をする」というボタンをクリックし下記の手順に従って登録を完了してください。

 

 

登録は完全無料なので、心配無用です。

 

 

仮登録→プロフィール入力→入力内容確認→登録完了

 

 

という流れになります。

 

 

2:求人情報検索

 

登録が終わったら、トップ画面の左端のタブ「求人情報を探す」から、自分にあった雇用形態や場所などを検索し、ヒットした情報をひとつひとつ見ていきましょう。

 

 

3:求人に応募する

 

働きたい案件や会社が見つかったら、応募しましょう。1の無料会員登録を行わないと、応募することはできないので、必ず登録はすませておきましょう。

 

 

充実したプロフィールにしておくと、企業も応募者の人間性が分かるので、採用されやすいです。

 

 

履歴書と同じようなものなので、売りがあれば、積極的に記載していくようにしましょう。

 

 

4:企業からの連絡がくる

 

応募後、一時したら企業から連絡が来るので、採用フローという流れに従い面接という形になります。

 

 

その後は、企業の指示に従って行動してください。

 

 

業務委託などの形態の場合は、採用基準なども異なってくるので、状況に応じて臨機応変に対応していきましょう。

 

まとめ

 

ママワークスは、働く場所と時間も選ばない、クラウドソージング型の仕事を紹介してくれるサイトです。

 

 

もちろん出社形態での勤務も可能で、時間の融通がきかない主婦やママのスケジュールにも柔軟に対応してくれる会社ばかりなので、その点は非常に救われるはずです。

 

 

病気で今まで働けなかった人なども、稼ぐ可能性はあるので、一度検討されてみてはいかがでしょうか?

 

 

パソコンが買えないという人も中にはいると思います。

 

 

企業の中には、パソコンを貸してくれるところもありますから、諦めずに頑張って探してみてください。

 

 

きっとあなたの条件にぴったりの会社や仕事が見つかるはずです。

 

 

ママワークスの登場で、在宅ワークで稼ぐスタイルはかなり拡大してきており、今後も出社しないで自由に働ける勤務形態は増加の一途をたどると思います。

 

 

今の時代正社員であっても安定など得られるわけではありませんから、安定を自分の手で作り出す方へとシフトチェンジしていくと良いと思います。

 

>>ママワークス(mamaworks)公式サイトはこちらから<<